桑名市の猫カフェ「チャーコの部屋」へ行ってきた!

サイト管理者の体験記

桑名市の猫カフェ「チャーコの部屋」へ行ってきた!

「チャーコの部屋」とは

桑名市では唯一となった猫カフェ




三重県桑名市にある、
今では唯一の猫カフェです。

当ブログの管理者である私がその
「チャーコの部屋」へ行ってきました!


桑名市と言っても、
近鉄・JR桑名駅から結構離れてます。

陽だまりの丘、という地域にあり、
静かな住宅地に囲まれてます。


以前は、「ねこの城」といって、
同じ市内であるイオンタウン(新西方)
にも猫カフェはありました。

ところが、2018年7月時点では、
別のお店へと改装中でした。

だから、「チャーコの部屋」は、
現時点では桑名市唯一なんです。


お店の詳細・住所など

〒511-0867
三重県桑名市陽だまりの丘2丁目2411

TEL:0594-33-0015

営業内容のご案内

料金はドリンクとセットで

猫カフェ チャーコの部屋 猫


気になる料金ですが、時間制です。

また、入店には必ず、
ドリンク1杯を注文することが条件です。

要は、入店とドリンクはセットです。


30分=500円

1時間=700円
(お得です)


30分追加=300円

ドリンク1杯
350~450円



※一人あたりの料金・子供料金はナシ


例えば、私はアイスココア(350円)
を注文し、1時間ほどいました。

ですので、今回の料金は


1,050円


ドリンクの種類によって料金が異なり、
大体計1100円前後でしょうか。

けっこうリーズナブルなお値段です。

営業時間は短め

月曜日: 11時00分~14時00分

火曜日: 11時00分~14時00分

水曜日: 定休日

木曜日: 定休日

金曜日: 11時00分~14時00分

土曜日: 11時00分~18時00分

日曜日: 11時00分~18時00分

出典 http://imachika.com

猫と触れ合う上での注意点

猫カフェ チャーコの部屋 猫


どの猫カフェでも共通してますが、
これは必ず守って頂きたいことです。

人間に慣れてるとはいえ、
猫は基本的に神経質な動物です。



そのため、猫カフェだからといって
必要以上に追いかけてはいけません。

特にお子さんを連れてる方は
注意してください。

箇条書きですが、注意点としては


禁煙

・猫を叩いてはダメ

足音をたてない

・大きな声を出さない叫ばない

フラッシュ撮影は禁止



これらを守りさえすれば、
猫も安心してアナタに近寄ります。

ただ、全ての猫が人懐っこくはなく、
個体によっては触らせてくれません。

そこは仕方のない事です、猫ですし。

一眼レフの使用は可能?

フラッシュが作動しなければOK

猫カフェ チャーコの部屋 猫


フラッシュ撮影はダメとして、
では、一眼レフの使用は可能か、
アナタも気になったと思います。

三脚の持ち込みは不可ですが
一眼レフはOKだと思います。



というのも、私が今回使ったのは
片手で持てるコンパクトデジカメです。

でもだからと言って一眼レフが
使用不可ではないと思います。


特に、ミラーレス一眼なんかは、
それこそ片手で持てて軽いですしね。

それに、一眼レフで猫が撮影できたら
友達に自慢できますからね。

猫カフェ チャーコの部屋 猫

※次のページ・2記事目へ続きます

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
12
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ



DubLi-Travel3-Japanese-300x250

関連記事

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ